ボニフェス・ムルアの身長・体重・年齢は?出身国、高校、進路は?

ボニフェス・ムルアの身長・体重・年齢は?出身国、高校、進路は?

山梨学院大学4年生のボニフェス・ムルア選手の身長、体重、年齢や、出身国・高校・進路について紹介しています。

2023年1月26日現在で読まれている記事
【マンガ大賞2023】予想と、試し読みとあらすじ一覧を紹介!
【名探偵コナン考察】ピンガの正体は誰?酒の特徴から2名の候補が浮上!
【2023】マックフルーリー新作・小枝はいつまで?カロリー・糖質・量は?

目次

ボニフェス・ムルアの身長は?

182センチ

ボニフェス・ムルア選手の身長は182センチで、日本選手に比べると高身長です。

世界や日本の選手の中でも長距離ランナーとしては身長が高く、ある意味では身長の高さが不利になる部分もあるかもしれません。

長距離ランナーは身長が低い選手が多いです。

理由は、身長が高くなると体重が重くなり、足にかかる負担が増えるからです。

ボニフェス・ムルア選手は長距離ランナーの中でもとりわけ身長が高いので、体重もかなり制限しなければ不利になるでしょう。

では、ボニフェス・ムルア選手の体重はどれくらいあるのでしょうか?

女性に人気の記事は、こちら
コムドットのカッコいいポスター写真一覧
JO1「SuperCali(スーパーカリ)」の意味は?元ネタは?
SnowMan「ボクとキミと」の花は?花言葉は幸せな結婚?

ボニフェス・ムルアの体重は?

54キロ

ボニフェス・ムルア選手の体重は54キロで、長距離選手の中では平均の値です。

身長はかなりの高身長なのに、体重は標準に近いです。

ボニフェス・ムルア選手はかなり体重制限をしているんじゃないかと思います。

本来であれば身長が高く、体重が重くなり、不利になるところを、体重制限をかけて生活することで不利をなくしていますね。

ボニフェス・ムルア選手の陸上にかける熱い思いを感じます。

大学から留学してきたボニフェス・ムルア選手の夢はオリンピック選手になることです。

オリンピックにはおそらく母国から出ると思いますが、ボニフェス・ムルア選手の母国はどこでしょうか?

男性に人気の記事は、こちら!
ミスインターナショナル日本代表米山珠央(よねやまたま)は結婚している?彼氏は超有名Youtuber
東宝シンデレラ優勝の白山乃愛(しろやまのあ)の可愛い写真・動画4選!
ベストボディ・ジャパン2022首都圏大会モデルジャパン部門優勝の佐藤アナスタシアさん

ボニフェス・ムルアの出身(国籍)はどこ?

ケニア共和国

東アフリカにあるケニアから、ボニフェス・ムルア選手は留学してきています。

高校まではケニアの高校に行っており、その後山梨学院大学へ入学するために留学してきました。

ケニアから日本への留学は多く、2021年では5選手が箱根駅伝でランナーとして走っていました。

外国人陸上選手はケニアからの留学生が多いんですね。

ボニフェス・ムルア選手も大学1年次から山梨学院大学にいますが、箱根駅伝に出るのは4年次が初めてです。

どんな活躍をするのか今から楽しみですね!

きっと盛り上げてくれると思います。

お笑い芸人の人気記事は、こちら
天才ピアニストの年齢と誕生日は?5歳の年齢差のあるコンビ
男性ブランコ浦井の父と母(家族)は?双子の姉妹の顔写真は?
フタリシズカかりこるの大学と高校(学歴)は?ミッションスクール出身!

ボニフェス・ムルアの高校はどこ?

キトゥムラ高校

ボニフェス・ムルア選手の高校です。

ただし、場所がわかりませんでした。

ケニアの高校だとは思いますが、大きな高校ではないようで情報がありません。

情報が入り次第、追記していきます。

ボニフェス・ムルアの進路はどこ?

就職先絶賛募集中!

ボニフェス・ムルアの年齢は?

22歳

まとめ:ボニフェス・ムルアの身長・体重・年齢は?出身国、高校、進路は?

身長:182センチ

体重:54キロ

出身(国籍):ケニア共和国

高校:キトゥムラ高校

進路:未定

年齢:22歳

スポーツ選手の人気記事は、こちら
陸上新スター、不破聖衣来(ふわせいら)今後の試合の出場予定は?2022年と2023年
【モロッコGK】ヤシン・ブヌの年俸と成績は?所属はどこで移籍する?
テオ・エルナンデスの年棒はいくらで、移籍は何回?成績は?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元アニメ制作で、現在は地方で3児のパパのサラリーマン、アニメトトです。

幼稚園の頃から鍵っ子で家でアニメばかり見ていました。
アニメで育ち、アニメで学び、アニメがあるから今も生きているオタクです。
アニメさえ見ていれば、ご飯はいりません。

30年たち、アニメの制作進行業も経験し、父になりました。
大好きなアニメはもちろんのこと、漫画、ゲーム、ドラマ、映画のお役立ち情報を伝えていきます!

目次